« ADPS SIngle Editionの国内販売価格は29,800円。発売は3月19日より。 | トップページ | 【コラム】InDesignで作るADPSとEPUBのジレンマー第4回「iPad高解像度対応にはPDF形式のFolioが使える」 »

新iPadの高解像度に対応したADPS用ツールFolio Producer Tools v.19が公開

Adpsicon新しく登場した高解像度版の2048×1536ピクセルのスクリーンを持つiPadに対応したFolio Producer Tools, Folio Builderが公開されています。またiPad用のビューワーはAppleの承認後公開されるそうです。高解像度に合わせたレンダリングが可能になりますが。そうなると、その分収録されるデータサイズも肥大してしまうため、Folioサイズが大きくなることが懸念されます。

新しいFolio Producer Toolsで作成したもので保存してアップロードしてしまうと、今のiPad上のViewerで開けなくなります。すぐにアップデイトせず、Appleから新しいバージョンのAdobe Content Viewerが提供されてからインストールしたほうが良さそうです。(4/13に新しいAdobe Content Viewer 2.4.0がダウンロード開始になりました)

他に追加された主な機能は以下。
・「スクロール可能フレーム」の新しいボタンがOverlay Creatorパネルに追加。パンとズームのうち、ズーム機能のないパン機能がこちらに移動しました。

以下はアプリ化する際のカスタムビューワー機能
・ソーシャルシェアリング:Facebookアプリなどを登録している場合、ソーシャルシェアリングオプションをカスタムビューワー内に設置でき、利用者がアクセスしたりコメントが可能になるそうです。
・オートアーカイブ機能:Folioの最大ダウンロード数を指定しておくと、自動アーカイブ機能が利用できるようになります。
・ブックマーク機能:Viewer Builderで記事に対してマークをつけておくブックマーク機能のオンオフが可能なります。読者がマークを付けた記事をドロップダウンメニューから選んでジャンプできるようになります。
・HTML 5解析:HTML5コンテンツを埋め込んであるページの解析がJavaScript APIによって可能になります。

ダウンロードはこちらから。Folio Producer toolsとFolio Builder Panel用が2つ分かれています。



●Folio Producer Tools for Windows
http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=172&platform=Windows

●Folio Producer Tools for Macintosh
http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=172&platform=Macintosh


●Folio Builder Panel for Windows
http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=180&platform=Windows

●Folio Builder Panel for Macintosh
http://www.adobe.com/support/downloads/product.jsp?product=180&platform=Macintosh

|

« ADPS SIngle Editionの国内販売価格は29,800円。発売は3月19日より。 | トップページ | 【コラム】InDesignで作るADPSとEPUBのジレンマー第4回「iPad高解像度対応にはPDF形式のFolioが使える」 »

ADPS」カテゴリの記事

コメント

対応早いなぁw
ちょうどいまADPSで制作中なんですが
今でこそデータ量そこそこになりそうなのに
あの解像度に合わせたら大変なことになりそうですねw

投稿: ぷらっちっく | 2012年3月13日 (火) 12時17分

バージョンアップしなければアップロードできないけど
ビューワがまだなんでダウンロードできない。

どうすれば???

投稿: KIKI | 2012年3月13日 (火) 13時42分

強制バージョンアップなのにビューワーが古いバージョンに対応してないとかどういうつもりなんでしょうね
納期迫ってるような状況だったらと思うと恐怖
それに致命的なバグとかあったらどうするつもりなんだろ
ユーザビリティ悪いですね

投稿: ぷらっちっく | 2012年3月13日 (火) 17時15分

ADPS、今日初めてさわったのですが、ビューワーがAppleの審査を通るまではFolio Producer Toolsをバージョンアップしちゃだめということに後で気が付き、ダウングレードしました。

投稿: naohiro2g | 2012年3月13日 (火) 17時19分

うちでも新しいの入れたらビューワーで開く無くなってしまい、アンインストールしました。困るな・・
注意書きを書いておきます。

投稿: 樋口 | 2012年3月13日 (火) 17時22分

これToolダウングレードしても、iPadのViewerで見るには
iPadのViewerのアップデートを待つしか方法ないですよね?
実機で確認できないのはすごく不便
Folioのアップデートもできないし
というか、iTunes経由で入れられるようになってほしいです

先日Quarkのセミナーに参加してきましたが
こちらはiTunes経由でiPadにインストール可能です
その他にもインタラクティブ表現・制作方法共に一歩進んでました
過去にInDesignに座を奪われたためか
今回はかなり頑張ってるように見受けられます

投稿: ぷらっちっく | 2012年3月14日 (水) 17時06分

Toolをv18にしてサーバーに上げ直せばContent Viewerで見ることができましたよ。
v19の新しい機能を使いたい場合は、Content Viewerがアップデートされるまで待つしかないですね。
Mac側のプレビューはできるので、制作を進めておくことはできると言うことじゃないでしょうか?
英語だと、その辺りの説明は目につくようになっていました。

v18を上書きインストールできないので、v19をアンインストール、v18をインストールです。
アンインストーラーがどこにあるかは情報が無かったですが、spotlight検索で!

投稿: naohiro2g | 2012年3月14日 (水) 18時34分

歴代バージョンこれですね。

http://www.adobe.com/support/downloads/collection.jsp?collID=4&platform=win

http://www.adobe.com/support/downloads/collection.jsp?collID=4&platform=mac

ほぼ毎月バージョン上がるんだから、いいかげん互換性を持たせたままFolioが読めるようにして欲しいですね。

投稿: 樋口 | 2012年3月14日 (水) 18時40分

v18だとサーバーの方にアップロード出来なくないですか?
サーバーにあげるInDesiginパレット(Folio Builder)が最新バージョンに上げるように表示されて今まで上げたのも確認できない状態です
他のやり方があるんでしょうか?

投稿: ぷらっちっく | 2012年3月14日 (水) 23時49分

Folio Builder → バージョンアップする
FolioProducer Tool → バージョンアップしない

で回避可能です。
この場合当然ですが新機能は使えません・・・

投稿: kiki | 2012年3月15日 (木) 16時20分

kikiさん

無事に使えるようになりました
コメントありがとうございます

投稿: ぷらっちっく | 2012年3月15日 (木) 17時35分

やっとviewerのアップデートきましたね!

投稿: ぷらっちっく | 2012年4月13日 (金) 13時40分

やっと来ましたね。いままでいちばん待たされた・・

投稿: 樋口 | 2012年4月13日 (金) 15時29分

Viewerアップデートして新iPadで確認してみました
文字は格段に見やすくなりましたね
ただ2048×1536pxのFolioは新型iPadしかダウンロードできないんですね
ということは、viewerで見る場合は1024版と2048版の2種類書き出さないといけないってのは面倒くさいですね
アプリ化の場合はどうなるんでしょうか?

つーか、こういうのは掲示板でやったほうが良かったですか?w

投稿: ぷらっちっく | 2012年4月13日 (金) 16時24分

複数のサイズのFolioを格納できるレンディション機能はMulti Folioでないとできないらしいので、Professional Editionが必要になるようです。Single Editionで高解像度に対応にするには、最初からiPad 3用のみを作成するか、PDF Folioにするかですね〜。

iPad 3対応の話などは、これからの課題でもあるので掲示板の話題にしてもいいかもしれないですね。

投稿: ひぐち | 2012年4月13日 (金) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5212/54210763

この記事へのトラックバック一覧です: 新iPadの高解像度に対応したADPS用ツールFolio Producer Tools v.19が公開:

« ADPS SIngle Editionの国内販売価格は29,800円。発売は3月19日より。 | トップページ | 【コラム】InDesignで作るADPSとEPUBのジレンマー第4回「iPad高解像度対応にはPDF形式のFolioが使える」 »